24時間無料対応!

新着情報

浮気・不倫・不貞行為とは?

2019/02/06

皆様、こんにちは!

最近よくある各種問い合わせを少しずつアップしていこうかなと思います。

今回は、ブログタイトルにもありますように、

「浮気・不倫・不貞行為とは?」

という部分でお話させていただきます。

 

不貞行為とは民法で定められた離婚事由

 

不貞行為とはは、婚姻届を提出している法律上の夫婦はもちろんのこと、

何かの事情によって婚姻届を提出していないものの、

事実上夫婦同然の生活を送っている内縁関係の夫婦も対象とされています。

夫婦にはお互いが性的に純潔、配偶者意外と性行為を行わない状態を保つための、

貞操義務があります。この義務に反することが発生すれば、配偶者は法的に離婚請求が可能となります。

民法770条で定められる離婚原因のひとつめの項目に、この「不貞行為」が定められています。

 

不貞と不倫の違い

明確な違いは基本的にありませんが、概念的なものと捉えても良いかもしれません。

不貞行為は「配偶者ある者が配偶者以外の異性と、自由意志で肉体関係を持つこと」とされていますが、

不倫は人によっては自分以外の異性とキスをすることを不倫と捉える可能性があります。

不倫による裁判では民法で明示されている以上、「不貞行為」があったのかなかったのかに着目しますが、

大枠としての「不倫」の中に「不貞行為」があると考えるのが妥当かと思います。

浮気との違い

不倫も浮気も不貞行為も「配偶者の信頼を裏切る」という点では一緒ですが、

不貞行為と浮気の大きな違いは「婚姻関係の有無」になります。

不貞行為ははっきりと「配偶者ある者」と明記していますので、

男女のどちらかが性的な関係を持っているのが「不倫」、それ以外を浮気と捉えて良いと思います。

 

 

 

浮気調査・ストーカー対策・身上調査はお任せください。福岡で最も信頼される探偵事務所

一般社団法人日本探偵業連合会 総合探偵社仁愛

〒 812-0083 福岡県福岡市博多区祇園町8-12 ロータリー大和325号室

☎ 0120-926-178(365日24時間受付中)

ホームページ https://jinnai-tantei.com